【東京2020】2021年東京オリンピック、セーリングの日程・会場!日本代表選手は?

セーリング東京オリンピック・パラリンピック
スポンサーリンク

今日も世界と1on1!
どうも、ダムゴリです。

2020年2021年に開催される東京オリンピック。
セーリングはあまり馴染みのない競技かもしれませんね。
でもせっかく日本でおこなわれるオリンピックですからこの機会にセーリングについて知ってみましょう!

今回は東京オリンピックのセーリングについて紹介していきたいと思います。

東京オリンピックセーリングの日程と会場

日程

東京オリンピックセーリングの日程は、2020年07月26日(日)~08月05日(水)
2021年07月25日(日)~08月04日(水)11日間で行われます。

会場

1964東京オリンピックのために整備された日本初の競技用ハーバーである、江の島ヨットハーバーで行われます!
神奈川県藤沢市にあります。

■アクセス
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩約18
江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩約20
湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩約23

東京オリンピックセーリングのスケジュール

男子

07月25日(日)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザー級
07月26日(月)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザー級
07月27日(火)
12:00 ~ 18:00
レーザー級
フィン級
49er級
07月28日(水)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
フィン級
470級
49er級
混合フォイリングナクラ17級
07月29日(木)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザー級
フィン級
470級
混合フォイリングナクラ17級
07月30日(金)
12:00 ~ 18:00
レーザー級
470級
49er級
07月31日(土)
12:00 ~ 18:00
フィン級
49er級
混合フォイリングナクラ17級
RS:X級(決勝)
08月01日(日)
12:00 ~ 18:00
フィン級
470級
混合フォイリングナクラ17級
レーザー級(決勝)
08月02日(月)
12:00 ~ 18:00
470級
49er級(決勝)
08月03日(火)
14:30 ~ 16:55
フィン級(決勝)
混合フォイリングナクラ17級(決勝)
08月04日(水)
14:30 ~ 16:55
470級(決勝)

女子

07月25日(日)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザーラジアル級
07月26日(月)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザーラジアル級
07月27日(火)
12:00 ~ 18:00
レーザーラジアル級
49erFX級
07月28日(水)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
470級
49erFX級
混合フォイリングナクラ17級
07月29日(木)
12:00 ~ 18:00
RS:X級
レーザーラジアル級
470級
混合フォイリングナクラ17級
07月30日(金)
12:00 ~ 18:00
レーザーラジアル級
470級
49erFX級
07月31日(土)
12:00 ~ 18:00
49erFX級
混合フォイリングナクラ17級
RS:X級(決勝)
08月01日(日)
12:00 ~ 18:00
470級
混合フォイリングナクラ17級
レーザーラジアル級(決勝)
08月02日(月)
12:00 ~ 18:00
470級
49erFX級(決勝)
08月03日(火)
14:30 ~ 16:55
混合フォイリングナクラ17級(決勝)
08月04日(水)
14:30 ~ 16:55
470級(決勝)

東京オリンピックセーリングのチケット種類と値段

セーリングチケット価格(男女共通) 単位:円
予選3,000
決勝5,500

セーリング_会場席チケット

出典元:公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式ウェブサイト
シートマップ

チケットの抽選申し込みはこちら(公式ウェブサイト)

東京オリンピックセーリングのルール

セーリングはオリンピック競技としては第2回1900年パリ大会から実施され、1996年アトランタ大会までは「ヨット」と呼ばれていました。
2000年シドニー大会からは「セーリング」という名称になりました。

セーリングは海上で実施されるため、自然環境によって大きく試合展開が左右されます。
レースは、海面に設置されたマークと呼ばれるブイを決められた回数、決められた順序で回りながら、フィニッシュラインまでの着順を競う競技になっています。

種目はヨットの種類によって分けられます。
フィニッシュの順位の高いチームほど低い点数がつき、このレースを10~12回行い、その合計点数の低い10艇が「メダルレース」と呼ばれる決勝に進むことができます。

東京オリンピックセーリングの日本代表選手

2020/08/16時点で東京オリンピックに内定している選手は下記のとおりです。

男子

■RS:X級
富沢 慎

■レーザー級
南里 研二

■フィン級
未定

■470級
岡田 奎樹・外薗 潤平ペア

■49er級
高橋 レオ・小泉 維吹ペア

女子

■RS:X級
須永 由季

■レーザーラジアル級
土居 愛美

■470級
吉田愛・吉岡美帆ペア

■49erFX級
山崎 アンナ・高野 芹奈ペア

混合

■フォイリングナクラ17
飯束 潮吹・畑山 絵里ペア

まとめ

セーリングはマイナーなスポーツですが、自然のなかで行うダイナミックなレースは初めて見る方でも感動するほどの迫力だと思います。
ぜひこの機会にセーリングを観戦してみてはどうでしょうか!

そのほか東京オリンピック競技情報や日本代表選手は↓↓の記事でまとめています!

コメント