【東京2020】2021年東京オリンピック、ラグビーの日程・会場・日本代表チーム(選手)・チケット

東京オリンピック・パラリンピック
スポンサーリンク

今日も世界と1on1!
どうも、ダムゴリです。

今年日本でワールドカップが開催される予定で、また大泉洋さん主演でドラマもやっていたりと、何かと話題のラグビー!
今回は東京オリンピックでのラグビーについて紹介したいと思います。

ラグビーワールドカップでは15人制が採用されていますが、
東京オリンピックでは7人制で行われます。
1924年のパリ大会までは15人制で行われていました。
その後オリンピック種目からラグビーは外れ、
前回の2016年リオデジャネイロ大会で7人制として復活しました!
女子はリオが初めてのオリンピック種目として開催されました!

大泉洋主演のドラマ紹介記事はこちら↓↓

東京オリンピックラグビーの日程と会場

日程

東京オリンピックラグビーの日程は、2020年7月27日(土)~8月1日(日)
2021年07月26日(月)~31日(土)6日間で行われます。

会場

会場は、東京の調布にある東京スタジアムで行われます!
東京スタジアムはFC東京の本拠地である味の素スタジアムのことです!

■アクセス
京王線「飛田給駅」徒歩約5
京王線「西調布駅」徒歩約10
西武多摩川線「多磨駅」徒歩約20
京王バス 調33・飛01・飛02「多磨駅」→「味の素スタジアム入口」徒歩約1
京王バス 調33「調布駅」→「味の素スタジアム入口」徒歩約1
京王バス 武91「調布駅」→「浄水場」徒歩約6
京王バス 武91「武蔵小金井駅」→「浄水場」徒歩約6
小田急バス 境91「武蔵境駅」→「浄水場」徒歩約6
小田急バス 境91「狛江駅」→「浄水場」徒歩約6

東京オリンピックラグビーのスケジュール

男子

2021年
07月26日(月)


09:00〜12:00予選ラウンド(6試合)
16:30〜19:30予選ラウンド(6試合)
07月27日(火)


09:00〜12:00予選ラウンド(6試合)
16:30〜19:309-12位決定戦(2試合)
準々決勝(4試合)
07月28日(水)


09:00〜12:0011-12位決定戦
9-10位決定戦
5-8位決定戦(2試合)
男子準決勝(2試合)
16:30〜19:307-8位決定戦
5-6位決定戦
3位決定戦
決勝戦

女子

07月29日(木)


09:00〜12:00予選ラウンド(6試合)
16:30〜19:30予選ラウンド(6試合)
07月30日(金)


09:00〜12:00予選ラウンド(6試合)
16:30〜19:309-12位決定戦(2試合)
準々決勝(4試合)
07月31日()


09:00〜12:0011-12位決定戦
9-10位決定戦
5-8位決定戦(2試合)
男子準決勝(2試合)
16:30〜19:307-8位決定戦
5-6位決定戦
3位決定戦
決勝戦

東京オリンピックラグビーのチケット種類と値段

ラグビーチケット価格(男子) 単位:円
 ABCD
予選10,0008,0005,0003,500
準々決勝14,50011,5006,5004,000
準決勝16,00012,5007,0005,500
決勝25,50020,00012,5007,500

 

ラグビーチケット価格(女子) 単位:円
 ABCD
予選7,5005,0004,0002,500
準々決勝10,0007,0005,0003,500
準決勝11,5007,8005,5004,000
決勝14,5009,5006,0004,500

出典元:公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式ウェブサイト
シートマップ

東京オリンピックラグビーのルール(7人制)

ラグビーといえば、15人制が知名度は高いですが、東京オリンピックで行わるのは7人制になります。
15人制とは少し違うルールもあるので、ここでは7人制のルールについて、主に15人制と違うところを紹介したいと思います。

人数

7人制と言っているので、出場選手は7人です。笑
FW(フォワード)3人BK(バックス)4人の構成です。
控え選手は15人制は8人ですが、7人制では5人です。(交代回数は3回まで)

また、スクラムの人数は3人で1列で組みます。(15人制8人)

試合時間

試合時間は15人制が80分(40分ハーフ)ですが、7人制は14分(7分ハーフ)と大幅に違います。
ハーフタイムは2分です。各大会の決勝は20分(10分ハーフ)になることもあります。
また、一時退場となる反則、シンビンは15人制では10分間ですが、7人制では2分間です。

キックオフ

点数が入った後、試合再開の際に行わるキックオフも違いがあります。
15人制はトライされたチームが蹴りますが、7人制はトライしたチームが蹴ります。

まとめ

2019年には日本でワールドカップも開催されるラグビー。
この機会にラグビーを観戦してみてはどうでしょうか!
前回のワールドカップで南アフリカを破ったように、ラグビー日本代表が大活躍の大会となることを期待しています!

そのほか東京オリンピック競技情報や日本代表選手は↓↓の記事でまとめています!

コメント