ノーギャラ!?スーパーボウルの歴代ハーフタイムショー!

スーパーボウルハーフタイムショーアメリカンフットボール
スポンサーリンク

今日も世界と1on1!
どうもダムゴリです。

今回は、アメリカで行われるアメフトのチャンピオンチームを
決めるスーパーボウルの試合のハーフタイムに行われる、
ハーフタイムショーを紹介していきます!

スーパーボウルは、圧倒的な人気を誇るアメフトイベントで、
視聴率は約50%もあります!

スーパーボウルのハーフタイムショーに出演することは、
アメリカのアーティストにとって最高の栄誉とも言われるほどです!

スーパーボウルのハーフタイムショーとは

そもそもアメフトは、4つのクォーターにわかれており、
1Q・2Qを前半、3Q・4Qを後半として試合が行われます。
ハーフタイムショーは、前半と後半の間の休憩時間(=ハーフタイム)である、
20分間(※試合によって時間は違ってたりします)に様々なショーが行われます。

ショーは、歌手による歌や、チアリーダーによるパフォーマンス、
マーチングバンドによる演奏などいろいろなものがあります。

中でも、毎年1億人以上の視聴者がいる
スーパーボウルのハーフタイムショーは特別です。
音楽の一大イベントであるグラミー賞の視聴者数は2,000万人3,000万人
といわれているので、その差は歴然です。

スーパーボウルハーフタイムショーの歴代出演者

 

開催年出演者
 11967アリゾナ大学&ミシガン大学マーチングバンド
21968ギャンブリング大学マーチングバンド
31969フロリダA&M大学
41970キャロル・チャニング
51971フロリダA&M大学、キャロル・チャニング、エラ・フィッツジェラルド
61972アル・ハート、米海軍ドリルチーム
71973ミシガン大学マーチングバンド、ウッディー・ハーマン
81974テキサス大学マーチングバンド
91975マーシー・エリントン、ギャンブリング大学マーチングバンド
101976アップウィズピープル
111977ロサンゼルス市民バンドと市民
121978タイラー・アパッチ・ベルズ、ピート・フォンテン、アル・ハート
131979ケン・ハミルトン、カリビアンバンド
141980アップウィズピープル
151981サザン大学マーチングバンド、ヘレン・オコネル
161982アップウィズピープル
171983ロサンゼルス・スーパードリルチーム
181984フロリダ大学&フロリダ州立大学マーチングバンド
191985米空軍マーチングバンド
201986アップウィズピープル
211987南カルフォニア地域の高校ドリルチーム
221988チュッピー・チェッカー、ロケッツ、88のピアノ
231989南フロリダ地域のダンサーたち
241990ピート・フォンテン、ダグ・カーショー、アーマ・トーマス
251991ニューキッズ・オン・ザ・ブロック
261992グロリア・エステファン、ブライアン・ボイタロ、ドロシー・ハミル
271993マイケル・ジャクソン
281994ザ・ジャッズ、ターニャ・タッカー、
クリント・ブラック、トラビス・トリット
291995パティ・ラベラ、トニー・ベネット、
オーチュロ・サンドバル、マイアミ・サウンド・マシーン
301996ダイアナ・ロス
311997ジェームズ・ブラウン、ジェームズ・ベルーシ、ジョン・グッドマン
ブルース・ブラザーズ、ダン・アクロイド、ZZトップ
321998ボーイズ・Ⅱ・メン、スモーキー・ロビンソン、マーサ・リーブス、
テンプテーションズ、クイーン・ラティファ
331999スティビー・ワンダー、グロリア・エステファン、
ビッグ・バッド・ブードゥー・ダディ、セビアン・グローバー
342000フィル・コリンズ、エンリケ・イグレシアス、
クリスティーナ・アギレラ、トニー・ブラクストン
352001エアロスミス、インシンク
362002U2
372003シャナイア・トゥエイン、スティング、ノー・ダウト
382004ジャネット・ジャクソン、キッド・ロック、P・ディディ
392005ポール・マッカートニー
402006ザ・ローリング・ストーンズ
412007プリンス
422008トム・ペティ、ザ・ハートブレイカーズ
432009ブルース・スプリングスティーン
442010ザ・フー
452011ブラック・アイド・ピーズ
462012マドンナ
472013ビヨンセ
482014ブルーノ・マーズ
492015ケイティ・ペリー、レニー・クラビッツ
502016ビヨンセ、ブルーノ・マーズ、コールドプレイ
512017レディー・ガガ
522018ジャスティン・ティンバーレイク

歴代の注目度が高かったパフォーマンス

1993年第27回 マイケル・ジャクソン

マイケル・ジャクソンは、今のスーパーボウルハーフタイムショーを
作りあげたと言っても過言じゃないでしょう。
それまでは試合と比べると盛り上がりにかけていたハーフタイムショーを
ひとつのショーとして成立させました。
マイケルが出演したこの年は、試合の前半よりも
ハーフタイムショーの視聴率のほうが高くなりました!

NFL公式チャンネル YouTube動画

1996年第30回 ダイアナ・ロス

ダイアナ・ロスは、シュプリームス時代の「You Can’t Hurry Love」「Ain’t No Mountain High Enough」、
自身のソロ曲「Chain Reaction」を熱唱し、
最後にはヘリに乗って退場していくというパフォーマンスを披露しました。

2002年第36回 U2

この年は、アメリカ・ニューヨークで起こった9・11同時多発テロ
の約5ヶ月後に行われ、大きな意義を持つパフォーマンスでした。
U2は、テロで亡くなった人々に哀悼を捧げ、多くの人の心を動かしました。

NFL公式チャンネル YouTube動画

2007年第41回 プリンス

プリンスのパフォーマンスは、スーパーボウル史上最高と言われるほど
すばらしいものでした。ハーフタイムショー初の雨の中で行われたにもかかわらず、
その雨を味方にさえするようなショーでした。

今話題のクイーンの「We Will Rock You」、ボブ・ディランの「All Along the Watchtower」など
のカバー曲などと、自身のヒット曲「Let’s Go Crazy」「Purple Rain」を歌い上げました。

スーパーボウルハーフタイムショーのギャラは?

さて、アメリカ最大の人気を誇るスーパーボウルハーフタイムショーですが、
一体、いくら出演料をアーティストはもらっているのか!ということですが….
出演料いわゆるギャラは、
ゼロです!
ノーギャラです!

えっと思われたかたもいると思いますが、事実です。
それではなぜこんなにも豪華なアーティストが出演するのか、
それは、プロモーションとして絶大な効果があるからです!

2016年第50回に出演したビヨンセは、
「ザ・フォーメーション・ワールドツアー」をハーフタイムショーとあわせて売り出し、
ビヨンセのキャリア史上最高の287億円を売り上げました。

また、ハーフタイムショーに出演するということは、
日本で言えば紅白歌合戦に出演する(規模感は大分違いますがw)のと同じように、
トップスターのひとつ証明になるのです。
出演後の活動に大きな影響を及ぼすのは言うまでもありません。。。

まとめ

数多くの有名アーティストが出演し、
歴史に残るパフォーマンスを生んできた
スーパーボウルハーフタイムショーを紹介しました。

試合と同じぐらい盛り上がる、
ハーフタイムショーをぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!

コメント